北京五輪メキシコ代表ガイコツ覆面柄ウェアのデザインがカッコイイと話題に!

2022北京冬季五輪開会式、メキシコ代表が着ているスキーウェアのデザインがカッコイイと話題になっていますね。

カッコいいと言われているのは覆面柄ウェア、ガイコツのプリントなんですけどね。

カラフルなガイコツデザイン、若い人が好きかも!?



<スポンサーリンク>

メキシコではガイコツは大人気!?

実はメキシコではガイコツの頭蓋骨の事を「カラベラ」といい、「カラベラ」には「死は幸せなこと」という意味があります。

さらにメキシコでは「死者の日(Dia de Muertos)」という休日が2日間あり、11月1日は子供の死者の供養、11月2日は大人の死者のためにお祭りで盛り上がります。

メキシコには日本のお盆と同じような習慣(お盆になると先祖が戻ってくる)があるんです。

死者の日はディズニー映画『リメンバー・ミー』で年に一度他界した家族と会える祝祭と話題になりましたね。



<スポンサーリンク>

メキシコ代表の開会式ウエアは白黒のガイコツプリント

愛嬌があるガイコツの絵が!奇抜すぎる覆面柄ウェアが話題に。

メキシコ人にとって、ガイコツは怖いイメージは全くないです!

と言っても過言ではないかも!?



<スポンサーリンク>

メキシコ代表のガイコツプリントのウエアはどこで買えるの?

めっちゃクールなメキシコ代表のガイコツ覆面柄デザイン。

ガイコツをリスペクト(尊敬)しているメキシコならではの習慣も含めて、ウエアの人気が急上昇です。

カラベラのデザインの服って売っていますか?

あのガイコツプリントのウエアはどこで買えますか?と質問が殺到中。

ガイコツ大国メキシコ、カラベラグッズが売れるかも!?

どこで買えるかな?と楽天ショッピングで検索してみたら、ガイコツちゃんのワンポイントTシャツがありました。

ガイコツグッズはスマホケースとか、刺繍等、他にもたくさんありました。

メキシコガイコツ覆面柄、ちょっとしたブームになるかな?



<スポンサーリンク>

合わせて読みたい人気記事



<スポンサーリンク>