【オモウマい店】名古屋の「吉野屋」の場所はどこ?うどんをピッチャーで食べる店の詳細を調査!

2022年10月11日放送の中京テレビ【オモウマい店】、名古屋のめん処「吉野屋」が紹介されます。

うどんをピッチャーで食べる「吉野屋」名物メニュー玉手箱ピッチャー麺!正式名は「ピッチャーコロ」

ピッチャーの中には3層の麺が入ってる!

1層目はうどん、2層目は蕎麦、ラスト3層目が名古屋名物きしめん、まるで麺の玉手箱や!

ジョッキを片手に3種類の麺をすする!こんな麺料理、今まで見たことありません・・・汗

今回気になって調べたのは次の2つ
  • ※【オモウマい店】で紹介!名古屋の「吉野屋」の場所はどこにあるの?
  • ※【オモウマい店】名古屋のうどんをピッチャーで食べる店の詳細

これから紹介しますので、是非参考にして下さい。

鹿児島ではジョッキうどんが話題に↓↓



<スポンサーリンク>

【オモウマい店】で紹介!名古屋の「吉野屋」の場所はどこにあるの?

中京テレビ【オモウマい店】お膝元 名古屋デカ盛りの聖地、麺処「吉野屋」の場所はどこなのか?

「吉野屋」の場所(最寄り駅は新栄町駅:徒歩約3分)をグーグルマップで調べてみました。是非参考にして下さい↓↓

「吉野屋」の場所がわかったら、早速行きたいですよね!

入り口にはオススメメニューピッチャーコロやデカ盛り冷しころカレーきしめんの看板が。

注文するのはもちろん【オモウマい店】で紹介されたピッチャーに入ったデカ盛り麺ですよね?笑



<スポンサーリンク>

【オモウマい店】名古屋のうどんをピッチャーで食べる店の詳細

名古屋「吉野家」の期間限定、数量限定の人気デカ盛りメニューはピッチャーコロ

見た目のインパクトが凄すぎる!

でも実際に食べてみると・・・自家製の冷たいうどんはつるつる、もちもち!次は蕎麦が登場!さらに最後の締めは3層目、きしめん!

味変するから飽きずに食べられる!それがピッチャーコロ(ジョッキうどん?)、面白すぎます。

「ピッチャーコロ」の値段はいくらなんだろ?⇒調べてみたら金額は1000円ぐらいでした。

冷やし麺なので、夏限定?いつからいつまでの期間なのかが気になりますね(7月頃から10月ぐらいまでかな?)。

ピッチャーで出汁を飲む!一度は挑戦してみたい。

追伸:金ちゃんTVチャンネルのユーチューブ動画でピッチャーで出てくるデカ盛りうどんに女性が挑戦!

食べっぷりが見事です!



<スポンサーリンク>

【オモウマい店】名古屋の冷しころカレーきしめんがヤバイ!

デカ盛りの名店「吉野屋」の名物メニューは他にもあります。

それが総重量約5kgの「冷しころカレーきしめん(大1500円)」

大盛りの量ではない!詳細は上の動画で確認できます。

大盛りの「冷しころカレーきしめん」は遊び半分で挑戦しないで下さい

なぜなら食べ残したら、罰金(ペナルティー)があります・・・汗

    【罰金の金額】

  • 中盛り(麺が約2kg)⇒並料金の2倍!
  • 大盛り(麺が約3.2kg)⇒並料金の4倍!

「冷しころカレーきしめん」並の料金は820円なので、食べ残し罰金は痛すぎる。

鹿児島のジョッキもヤバイ↓↓



<スポンサーリンク>

最近の話題!合わせて読みたい人気記事を紹介!



<スポンサーリンク>