今働いている会社に不満はない、普通に過ごせているので、居心地は悪くない。

でも、もう少し給料が上がるといいなあ・・・

とりあえず今は辞める気はないので、空いた時間に何か副業でもしようかな?と思っている人、結構多いんですよね。

不満はない・・と言っていますが、本当でしょうか?

現在の収入では何とか生活できるけど、もう少し自由に使えるお金が欲しい・・・

つまり給料に対する不満があるから、副業したいんですよね?

もし少しでも当てはまるのであれば、副業を始める前に本当にこのまま今の会社で働き続けていいのか?本業を見直してみませんか?

副収入ではなく、本業自体の収入を上げる!

見直しとは『転職』という意味です。

なぜ現職の見直す必要があるのか?その理由はシンプルです。

1日の大半(就業時間8時間、その他昼食、往復の通勤時間等)はすでに本業である現職で使われています。

それなのにお金が足りないと思うのなら、実は本業の給与条件が良くない可能性があります。

改善すべきことに目を向けず、副業という追加の時間を使ってマイナス分を補うのは得策ではないですよね?

在宅で副業をするのもいいけど、よくよく考えてみたら、本業の年収が上がれば副業をする必要性がないのです。

現在の仕事内容でこの待遇は正しいのか?専門家にタダで相談してみたいと思いませんか?

その見直しができるのが、転職エージェントです。

え、、転職サイトに無料会員登録したら、必ず転職しなくてはいけないんでしょ?と勘違いされている人が多いのですが、そんなことはありません。

他の仕事内容、待遇、その他条件を現職と比較して、今のままでいいと思えるなら、わざわざ職を変える必要はないでしょう。

転職サイトに登録するだけでいろんな求人が見れる!

でも実際に転職サイトに登録して、非公開求人を見たら、今と全く同じような仕事内容で年収が20~30%アップの求人もあったりします。

新しい職場環境で人間関係もやり直さなくてはいけませんが、同じ条件でこんなに年収が上がるとなれば、副業する必要もないし、チャレンジしてみようと思いますよね?

良い条件があった時だけ、検討すればいいのです。

新しい職場の人間関係が不安だと思いますが、転職アドバイザーに聞けば、過去に他の人材派遣をしていたりするので、大体わかっているので安心です。

今の職場環境に慣れているから、現状を変えずにいたい気持ちはわかりますが、時に『このままでいいのだろうか?』と疑問を持っているのであれば、まずは無料WEB登録して、譲れない条件として、給料アップを希望してみましょう!

お宝職が見つかり、運命の相手と出会える可能性もあるかも(笑)!?

副業する代わりに自分磨き、趣味のために時間を使う方が、毎日充実した生活を送れます。

転職を重ねていくうちに、ポジションが上がり、給料が良くなるのは欧米では当たり前。

欧米式発想で楽しもう!

仕事は満足しているけど、不満?このままでいいのか?

現在、仕事に関しては全く不満はなし!それなのに

「ずっとこの会社で働いて、それで本当にいいのだろうか?」とふっと不安になることありませんか?

あまりにも居心地が良すぎると、逆に今後のことを心配する矛盾した気持ちになる時があります。

もしあなたがそういう不安を持つことがあるのなら、オススメの解決方法は2つ。

①思い切って転職する
②ビジネスに役に立つ資格の勉強をする

なぜこの2つなのか?これから説明します。

不満はないのになぜ転職!

今の職場は厳しい上下関係はなし、堅苦しい雰囲気はなく、人間関係も良い。

仕事終わりに飲みに行く時は全員参加するほど、みんな仲良し。

当然ストレスは全くありません。

あなたも「こんなに恵まれているのなら、文句の付け所がない。辞める必要ないでしょ?転職なんてとんでもない!」と思いますよね?

もちろんそのまま辞めずに現状維持という選択肢もありますが、少しでも不安を感じているのであれば、一度しかない人生、転職して競争のある厳しい環境に自ら飛び込んでみましょう!

即戦力になれる資格取得

今のリラックスした環境下では仕事後も余力があるはず。

出社後、週末の空いた時間を利用して、スキルアップ、自分磨きのため、ビジネスで役に立つ実践的な資格(英会話、TOEIC等)の勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

突然、予想できない事態が発生!売上げ激減!会社が倒産!となった時、何か武器になるものを持っていれば、中途採用でも即戦力として、より良い条件で転職できます。

48歳で会社を辞める早期退職者募集の時代、あなたは大丈夫?

最近、ベテランサラリーマンにとって耳が痛くなる話が聞こえてきた。

それは大手企業が早期退職者の大量に募集し始めたこと。

それと同時に退職してもまだ嘱託社員として、

会社にい続けるサラリーマンも多い。

最近では50歳手前の48歳頃の早期退職を促しているらしい。

年々年齢が若くなってきていますが、

一体何が起きているのでしょうか?

ギリギリまで働かないと老後は厳しい!

賢い人なら気づいていますが、年金だけでは老後はバラ色にはなりません。

そのためにはできるだけ長く在職して、

ハッピー定年退職を迎えたいと誰もが思っています。

でもそれを阻止する動きが企業側にあります。

今最前線でその被害を受けているのはバブル世代です。

60歳定年さえ崩れている現在、どうやって100歳時代を実現するのでしょうか?

ちなみに現在の平均寿命は男性81歳、女性87歳で人生80年時代と言われています。

働き方改革よりも自力改革!

今後はAIの普及により、労働力を奪われるのは目に見えています。

もはや会社からの給料に依存するのは危険です。

これからは自分で稼ぐ力を身につけないと生きていけない時代になります。

あなたは何か準備をしていますか?

追伸:自力で稼ぐ力を身につけるなら、下のビジネス動画が参考になります。
無料で提供している今がチャンスです↓↓

孫に好きなものを買ってあげて、趣味の旅行を楽しむ。

笑顔が絶えない、そんな明るい老後を送りたいですね。