平成が終わることは皆さんご存知だと思いますが、

平成最後の日はいつだか知っていますか?

私の周りでも意外と知らない人が多かったのですが、

平成31年4月30日までなのです。


えっ!?切り良く2018年大晦日が平成最後ではないの?

と私は最初思っていました・・・

スポンサーリンク



新元号は5月1日から

新元号は4月1日に閣議決定し、発表される予定です。

新元号は3月14日に政府から学者へと渡されて、選定されます。

よって、平成31年4月30日が

平成最後の日になります。


5月1日以降は新元号、GWの休日はどうなるのか?

早く決まるといいですね。


2019年4月30日までは、平成最後

という言葉が流行るかもしません。

2019年の平成期間は貴重です

4月30日までは平成31年となる事が予想されます。

平成31年内にお子さんが生まれたら、

とても貴重ですね!

是非参考にして下さい。

チョベリグTシャツが復活!

平成が終わり、令和に変わる!

平成の31年間を振り返ると、

昔流行したポジティブワード「チョベリグ(超ベリーグッド)」

のTシャツが販売(アパレルブランドSPINNS)されました。

「平成の空気缶」まで販売!

何と大坂にある会社(ヘソプロダクション:大阪市福島区)が

岐阜県関市の平成(へなり)地区の空気を採取し、

「平成の空気缶」として販売しました。

さすが大坂の企業、おもしろい(笑)!

新元号まであと1週間か・・・

【参考記事】

新年号、気になりますよね?⇒新元号の予想は万記?元号選定手続きを元に日本書紀の神代巻から選ばれる!

コレは貴重ですね!⇒平成31年硬貨セットの希少価値が凄い!平成最後コイン相場が急上昇!