9月24日(木)NHK総合クローズアップ現代+
出演者 武田真一さん、ITジャーナリスト 高橋暁子さん。
で現代のSNS社会の闇に切り込みました。
それが
いいね!クリック代行ビジネスの実態

最近流行っている個人の特技、スキルを売るサイト、
その他でも、よく見ますね。
私はやったことはないですが・・・笑

どんな手口なのか?

個人でアカウントを持っている人が小遣い稼ぎでやる場合。
または組織的に大量のアカウントで大量のいいねを投入する事例。
いろんなケースがあります。

個人で200以上のアカウント所有し、
いいね?のアルバイトで稼ぐ人もいるそうです。
IPアドレスでバレないのかな?

なぜ、いいね、フォロワーを増したいのか?

SNS時代の今、いいね、フォロワーの数が
人気のバロメーターになっているからです。

ぱっと見て、
ツイッター、インスタグラムの
フォロワー数が多いアカウント、イコール
人気、信頼できる

と思ってしまいます。

ビジネス目的もあります

SNSで人と人がつながっているので、
情報の拡散力が凄いです。

ネットショップ、飲食店、どんなビジネスでも
今はツイッター、フェイスブック等のSNS集客が
企業の業績を支えています。
またはライバル会社(同業他社)が
わざと悪い口コミを拡散させる事例もあります!

まとめ

見せかけの人気を得ても、
必ずボロが出るもの。

不自然にフォロワーが急増している
アカウントは気をつけた方がいいでしょう。

今回のクロ現の放送を見て、
関係各社が「クリック代行ビジネス」
対策をするのを期待しています。