チャーハン

10月28日放送のよじごじdaysで絶品パラパラチャーハンの作り方が
紹介されました。

教えてくれたのは中華名店 剣閣の料理長 塩野大輔さんです。

紫吹淳さんが料理長 塩野さんと
同時進行でチャーハンを作りました!
料理が苦手!?な紫吹さんは同じ味を再現できるのでしょうか?

料理は順番が大事!早速レシピをみてみましょう。

スポンサーリンク




追伸:四川風麻婆豆腐のレシピは後ほど更新します。

パラパラチャーハンの材料

※卵
※ご飯
※ネギ
※具材(豚肉、グリ―ンピース等、お好みでOK!)

パラパラチャーハンの作り方

1)ご飯に卵を3分の一を入れて、ほぐしておきます。
2)フライパンに油を入れ、十分に温めてから、
残ったとき卵を約3分の一、入れて(残りは最後に)、
といた卵ご飯を入れて炒めます。
3)具材を全部投入、軽く押さえながら、かき混ぜます。
4)ネギのみじん切りを投入。
5)味付けは塩、胡椒、しょうゆ(香り付けで)。
6)日本酒を小さじ一杯入れる
7)最後にまたネギと残った卵を入れて、少し温めたら完了

料理のポイント

※鍋を振らない事。
※ネギと卵を最後に再投入する理由は
食感を出すため。
※日本酒でスチーム効果が出て、
ふっくらした食感になります。

流石名店が教える調理のコツですね。

剣閣の料理教室

月に1回、剣閣では料理を教えるスクールを開催しています。
四川料理を2品作ります。

中華料理は火力が強くない一般家庭では無理という
イメージがありますが、カセットコンロの火力でも
美味しい中華が作れることを教えてくれます。
料理を習っても、家で再現できないと意味がないですよね?

四川中華の老舗 剣閣の住所は
剣閣東京都板橋区高島平7-32-5

まとめ

パラパラチャーハンは家庭では再現難しいかな?
と諦めがちですが、最初に
卵混ぜご飯にしておくことで
簡単に実現できました!

紫吹淳さんも名店の美味しいチャーハンを
家庭の台所で再現できました!

四川中華名店の味が
スーパーで買える食材だけでも
家庭で作れるのは嬉しいですね。

シンプルなチャーハンだからこそ、
美味しいチャーハンを作れる人は
料理上手だと言われています。

得意料理は炒飯!と言えると
一目置かれるかもです。笑

スポンサーリンク