9月16日、スッキリ!で紹介。
SNSトラブル、危険で気になったことをピックアップ。

一番身近に感じたのはツイッターでよく見る
現金プレゼント企画です。

フォロー、リツイードするだけで応募できる!
めちゃくちゃ簡単な条件で、
現金100万円が当たる可能性があるのなら・・
とついついフォロー、RTしてしまいますよね?笑

ちなみに私はお金配りおじさん 前澤友作さんの
現金プレゼント企画に応募したことがあります。汗

他にも同じような企画があるのですが、
怪しいので参加していません!

ではこの企画には、
どんな危険が待ち受けているのでしょうか?
まとめました。

スポンサーリンク



カモリスト入り決定!

って何?と思いますよね?
カモリストのカモは『カモにする(騙す)』という意味。
つまり騙されやすい人リストということです。

自らリスト登録をしている皮肉・・

楽してお金を稼ぎたいカモちゃんが自らフォローし、
さらにリツイードで拡散もしてくれる!

自動的にお金に目がくらみ、騙しやすい人リストが貯まる!
しかも無料で!
企画側にとって、こんな楽な方法ないですよね。

カモリスト登録者の末路

登録後、相手はダイレクトメッセージ(DM)を利用して、
金儲けの話を案内していきます。
その中には悪徳商材、オレオレ詐欺の受け子、
怪しい高収入バイト等が含まれます。

だから絶対に参加してはいけません!

現金プレゼント企画対策とは?

まずは参加しないことが一番です。
世の中、楽してお金を稼ぐ裏技なんてありません。

このようなSNS発信者には気をつけましょう。
※SNS開設日の日が浅い
※投稿が全て現金プレゼント企画だけ
※直接の連絡先を聞きたがる(LINE追加)

まとめ

このような謎のプレゼント企画は先日、
NHKでも特集されていました。

投資家「ダーウィン社長(フォロワー10万以上)」に
1万円入金したら、音信不通になった!
プレゼントは情報弱者を集めるためのエサだった!
など、被害の実情を紹介していましたよ。

子供(未成年)だけでなく、
大人も被害が増えているので、注意が必要。

良い事、悪い事を見極めるフィルタリングを持つ事が大切です。

スポンサーリンク