2019年は亥年(いのしし)です!

実は私は今年、年男!

さらに奇跡的に、

同じ歳の妻も年女という不思議な夫婦です(笑)。

年夫婦という新しい言葉ができるかも!?

この記事を最後まで読んで頂くと、運気が上がるかもです(笑)!

それでは本題に移ります。

スポンサーリンク



猪突猛進の意味は?

諸説ありますが、一言で言うと、

真っ直ぐ突き進む事です。

いのししは山で食料不足になると住宅地に下りてきて、

真っ直ぐ人に向って突進!怪我をした!

というニュースを聞くことがあります。

猪突猛進というのは勢いにまかせて、ただ前に向って突き進むので、

あまりいい意味では使われていません。

良い意味ってあるの?

使い方によっては良い意味になるので、一例を紹介します。

オススメなのは若者向けに使う事です。


本来若い時は

何でも恐れずに挑戦する!

たくさん失敗を重ねて、成長していくのが理想的だと思います。

だから猪突猛進を良い意味で使うのはこんな感じでしょうか?


若い時は猪突猛進、何でも失敗を恐れずに挑戦するべきである!


と若者にアドバイスする。

何もしないよりは行動して体験するのがいいです。



猪突猛進と同じような意味の言葉で以下のような言葉もあります。

「勇猛果敢」「進取果敢」「一意専心」「不惜身命」「一心不乱」

是非参考にして下さい。