谷口光弘の会社が使ったコロナ給付金詐欺の手口とは?わかりやすく解説!

コロナ対策の持続化給付金を虚偽申請して、9.6億円もの金額が不正受給されました。

主犯格の谷口光弘容疑者は約2年前にすでに国外逃亡中、谷口容疑者の元嫁や息子2人は給付金詐欺の疑いで逮捕されました。

男性

10億円近くの虚偽申請が受理されて振り込まれる、給付金申請の手続きが複雑だ!という声を聞いて、給付金審査を簡素化した結果がコレです・・全部税金ですよ。

10億円給付金詐欺事件はヤフーニュースで知ったのですが、ニュース記事内容がわかりずらかった!

今回は持続化給付金約10億円詐欺事件の概要、そして手口をわかりやすく解説しました。

10億円給付金詐欺のどんな手口だったのか、自分も巻き込まれないように知っておきたい!

是非参考にして下さい。

合わせて読みたい記事【国税局職員が給付金詐欺なんて・・・ひどい!】



<スポンサーリンク>

「持続化給付金約10億円だまし取ったか母子3人逮捕 父親は指名手配」のニュース内容をチェック

2022年5月30日、「持続化給付金約10億円を騙し取った家族が逮捕!主犯の父親は国外逃亡中」というニュースが報道されました。ニュース内容をそのまま受けると元父親(離婚済?)と元妻と息子2人、計4人の容疑者で持続化給付金約10億円を騙し取ったと思ったのですが、違いました。

ツイッターでも家族ぐるみで10億円詐欺!の勘違いを指摘している投稿がありました。

10億円を騙し取ったといった後に給付金300万円を騙し取ったに変わっている!?ハッキリ言って、ニュースがわかりにくいです・・・汗

新型コロナ対策の持続化給付金を10億円近く騙し取ったとみられる母親と息子2人が警視庁に逮捕され、主犯格の父親が指名手配されました。
4人はおととし、新型コロナの影響で売り上げが減った個人事業者を装い、持続化給付金300万円をだまし取った疑いが持たれています。

わからないままだと何だかモヤモヤしてきたので、他のニュースで詳細を調べたり、続報で情報を追加したら、今回の持続化給付金約10億円詐欺事件の概要が見えてきました。では次章でまとめましょう。



<スポンサーリンク>

持続化給付金約10億円詐欺事件の概要や手口をわかりやすく解説

今回はヤフーニュース記事よりはテレビで専門家が解説しているのがわかりやすかったです。

ニュース内容を要約すると以下のとおりになります
  • ※持続化給付金10億円近くは不正受給されています
  • ※家族4人と他のグループ(10人以上が関与)がSNSやセミナー等で知人やお金に困っている人を集めて、給付金の不正受給方法を指南
  • ※「誰でもお金がもらえる」セミナー開催で申請者を募り、偽造した給付金申請を組織的にやっていた
  • ※約1760件以上の申請者を集めて、彼らの銀行口座に給付金が振り込まれたら、数十万円を報酬として、もらっていた
  • ※不正受給の組織的犯行が行われたのは2020年5月~9月でその後、主犯格の谷口光弘容疑者はインドネシアに投稿

不思議に思ったのが、約2年前の2020年5月から虚偽申請が始まり、約4ヶ月後に申請に不審な点があるとして、申請を却下し始めた直後、谷口光弘容疑者が国外逃亡している点です。

さらに2022年5月30日に谷口梨恵容疑者(45歳)、長男 谷口大祈(22歳)、次男(当時19歳)が持続化給付金詐欺の疑いで逮捕されました。2年もかかるのはなぜ?と単純に思ってしまいました。

ざっと計算すると、約1000人が約100万円の持続化給付金の申請をしたとしたら、1000人×100万円で合計が約10億円になります。実際には1760件の申請をしたので、実際の金額9億6千万円を1760件で割ると1件平均545,454円。

申請者の銀行口座に振込されたら、報酬をもらう。いくらが取り分だったのかはハッキリしていませんが、申請を代行してやっていたのなら、恐らく30~50%近い報酬(約3億から5億円)をもらっていたのではないでしょうか?

つまり家族4人と他のグループ(10人以上)の取り分は約3億から5億円ぐらいだった!?一人当たり数千万円!?元締めが反社の可能性もありますね。



<スポンサーリンク>

谷口光弘と谷口梨恵の会社名は?

ニュースでも会社役員という言葉がよく出てきます。つまり谷口光弘容疑者は会社経営に携わっている重要人物のはず。谷口光弘容疑者と谷口梨恵容疑者の会社名は何か?ネット検索で調べてみました。

そしたら谷口光弘容疑者が取締役になっている有限会社ユニバーサルフードが見つかりました。事業内容は手広くやっている感じです・・・

ニュース番組には谷口光弘容疑者から会社を引き継いだ男性がインタビュー(下記の動画を参照)に答えて、何だか混沌としてきました。

そして元嫁 梨恵容疑者も株式会社SDS(三重県松阪市)という不動産会社を経営していました。川崎市にも同じ会社名株式会社SDSがありますが、全く関係ない会社ですよ。

ホームページを見ると結構本格的に不動産業をやっている感じでした。

男性

今後の流れで気になるのが、申請者として口座や名義を渡した人達はどういう罪になるのか?新たな展開が予想されます。



<スポンサーリンク>

最近の話題!合わせて読みたい人気記事を紹介!



<スポンサーリンク>