毎年恒例の年間視聴率No1が発表されました!

2018年の年視聴率1位は

サッカーワールドカップ ロシア大会「日本代表×コロンビア」戦の48.7%でした。


NHKの人気番組 紅白歌合戦は残念ながら41.5%(紅白:後半)で年間3位。

ちなみに2位もサッカーW杯の日本×ポーランドで44.2%でした。

4位は紅白の前半。5位は平昌五輪フィギュアスケート男子フリー33.9%でした。

紅白歌合戦 歌手別視聴率が発表!

歌手別のトップはサザンオールスターズの45.3%!

そしてテレビ初歌唱の米津玄師(27歳)「Lemon」を歌った時が44.6%で2位。

前年、瞬間最高を出した安室奈美恵さんでも「Hero」で48.4%だったので、

米津さん健闘しましたね!

個人的には1位かと思っていました・・

NHK紅白はスポーツに勝てない?

今年はDA PUMPのUSA、米津玄師さんの生出演、大とりのサザンが目玉だった!?

昨年よりは視聴率が上がったのは平成最後の紅白という

話題性があったからかもしませんね。


紅白の人気は若者を中心に下がっています。

赤組、白組を歌手別でみても、

知らない人が結構多かったのではないでしょうか?

年々視聴率が落ちて、厳しい紅白。

万人に人気のスポーツ。

2019年はラグビーW杯が日本で初開催!

2020年は東京五輪と続くので、スポーツが上位になるのは間違いなし!?

引用元:ヤフーニュース2018年視聴率1位はW杯「日本×コロンビア」48.7% 紅白41.5%で及ばず