結婚したいのになぜか結婚できないのはなぜ?

婚活してもなかなか上手くいかない人が集まる、

それが駆け込み結婚相談所


一人で悩むよりは専門家に相談した方が早い。

その専門家とは早稲田大学国際教養学部教授 森川友義さん、

犬山紙子さん、川上あきこさん、荒川和久さんという豪華なメンバー。

相談人の特徴とは?

自分に好意がある人から相手を選びたい!

自分から好きになることはない!

という人もいれば、


理屈っぽい性格で

3時間もダメ出し続けて、

常に上から目線(マウンティング)な人もいました。


今の現実を理解できていない!

なかなか妥協できない!

条件は譲れない!

バーを下げることができないと結婚も遠のく気がしますね。

どんなアドバイスがあったのか?

荒川和久さんから

ゲーミフィケーション婚活をやめよう!
これはゲーム感覚で恋愛はやめようというもの。


犬山紙子さんは

無理!

森川友義先生のアドバイスをまとめました

森川先生のアドバイスが印象に残ったので、別でまとめました。


ジャムの法則を守り、選択肢が多すぎるとダメ。

5人だけ厳選して直感で選ぶべき!


また今の自分に見合った人としか付き合えない恋愛均衡説。

今の自分の市場価値に合った相手を見つける。

パーフェクトな人がいたとしても、あなたには釣り合わない!

自分の身の丈を理解することが大切。


ギブアンドテイクの理論でお互いが与え合わなくてはいけない。

年齢を妥協してターゲットを広げる(60歳以上の独身)。


ビジネスを軌道に乗せて、収入を確保してから婚活をすべき。

戦略的支配はしてはいけない!

1回勝ったら、次は意図的に負ける(自ら引く)ようにして、

バランスをとるように。

まとめ

今回、森川先生のアドバイスはとても参考になりました。

身の程知らずでは、結婚は遠のくばかりです。


まずは自分の現在の価値を知る。

そして所詮他人同士なので、全部わかり合えるわけがない!

と常に広い心で受け止める。

と考えてみてはいかがでしょうか?