2019年2月8日全国ロードショー 人気アニメ「劇場版シティーハンター」。

実は映画の感想で冴羽 獠さんのパイソン姿が消えた!?

カッコイイアクションが減ったと話題になっています。

制作側が教えてくれた理由は、

スナップロードアクションは今回あえてNGにした。

そもそも、あのアクションはダメージを与え、精度を下げる行為だそうです。

スポンサーリンク



あまりいい影響を与えない?

スナップロードアクションはあまり良いアクションではないという

評価もあるようです。

昔の刑事ドラマ、映画で使われすぎて定着した。

アレが正しい方法だと勘違いしている人が多いが、

今ではオールドファッション。

それなら現在流行っている方法(ハリウッド映画風?)

でカッコイイ獠さんのアクションを見せて欲しかったですね。

BGM、挿入歌がいいね!

ファンの楽しみの1つに映画の中でたびたび出てくる

迫力があるBGM、挿入歌があります。

特にラストの「CITY HUNTER~愛よ消えないで」からの~

エンディングGet Wildが痺れます。

新宿プライベート・アイズは音響がいいね。

映画の舞台 新宿が聖地化!

昭和のギャグに現代対応でクローンが登場したり、

リアル感があり、話題になっています。

シティハンターは聖地新宿で観ないと!

とわざわざ新宿に来てみる人が急増中。

シティハンター人気は続きます。